• Swinger Song Writer special Web site
  • Delicatessen Recordings
  • YouTube
  • facebook
  • tumblr
  • Lyrics special Web site

New Release

Top

Swinger Song Writer

SSW_300

中塚武ソロ活動10th Anniversary ラストを飾る第3弾は、10年間の軌跡を辿るベストアルバム「Swinger Song Writer」のリリース!
レーベル間をまたいだオールタイム・ベスト【SHM-CD(高音質CD)+DVD】に新曲を収録。 類い稀なる中塚武の全方位的魅力が凝縮された1枚!

タイトル:Swinger Song Writer
発売日:2014年4月23日
仕様:SHM-CD+DVD
価格:3,500円+税
品番:UVCA-3020

【CD】
01. Kiss and Ride
02. Your Voice (sings with 土岐麻子)
03. Countdown to the End of Time
04. Café Bleu (Pour Un Oui Ou Pour Un Non) with Clementine
05. 冷たい情熱
06. Magic Colors
07. Girls & Boys
08. The Sweetest Time
09. On and On
10. SEXY VOICE AND ROBO
11. Aguas de Agosto
12. 虹を見たかい
13. キミの笑顔
14. Chérie!
15. Black Screen
16. Love Wing
17. 北の国から
18. 〇の∞ ※新曲

【DVD】
01. On and On
02. Black Screen
03. 冷たい情熱

Profile

Top

title.png

シンガーソングライター、サウンドクリエイター。
1998年、自ら主宰するバンドQYPTHONE(キップソーン)としてドイツのコンピレーションアルバム「SUSHI4004」で海外デビュー。国内外での活動を経て、2004年にアルバム「JOY」でソロデビュー。ジャズやラテンをベースに様々な要素がクロスオーヴァーした独自のサウンドが話題となり、ソロ活動以外にも、CM・テレビ番組・映画音楽の制作・アーティストへの楽曲提供と幅広く活動。今までに5枚のオリジナル・フルアルバムをリリース。

2010年リリースの「ROCK’N'ROLL CIRCUS」でiTunes Storeエレクトロニックチャート1位を獲得し、全国各地でのライブや野外フェスにも多数出演。

2011年より、新曲の無料配信サービス「TAKESHI LAB」をサイト上に開設。同年6月には、docomo「AQUOS PHONE」CM曲「Black Screen」を配信限定でリリース、ミュージックビデオがiTunes Storeエレクトロニック・チャートで1位を獲得。

2012年には野宮真貴コンサートの音楽監督を務め大きな話題を呼ぶ。同年4月からはiTunes Store配信リリース企画「Delicatessen LAB」をスタート。iTunes Jazzチャートで4作連続1位という快挙を達成。同年7月発売の声優・花澤香菜のシングル「初恋ノオト」では全曲の作詞・作曲・編曲を担当し、オリコンチャート4位を記録。

2013年にソロ活動10周年を迎え、その第1弾として、作詞・作曲・編曲・歌唱・ピアノ演奏をすべて一人で行ったフルアルバム『Lyrics』をリリース。シングルカットされた「恋とマシンガン/虹を見たかい」限定7インチアナログが即日ソールドアウト、全国レコード店のアナログチャートで軒並み1位を獲得。同年6月には10周年記念イベントを行い、土岐麻子、野宮真貴、BIKKE(Tokyo No.1 Soul Set)、ロケットマン、星屑スキャット等、中塚に縁のあるアーティストも多数参加、大成功を収めた。

2014年1月には第2弾として、ビッグバンド”イガバンBB”とのコラボレーション・カヴァーアルバム「Big Band Back Beat」が一般発売され、4ヶ月連続リリースの限定7インチアナログがAmazonはじめ全国レコード店のアナログチャートで1位を獲得。2月には、ディズニー公式•ピアノ•ジャズ•カヴァーアルバム「Disney piano jazz “Happiness”」をリリースし、収録曲が日テレ「夢の通り道」のオープニングテーマにも使用される。

そして、4月にはソロ活動10周年企画のラストを飾る第3弾、10年間の軌跡を辿るベストアルバム「Swinger Song Writer」が発売された。レーベル間をまたいだオールタイム・ベスト~【SHIM-CD(高音質CD)+DVD】に、iTunes Jazzチャート1位を獲得したNHK Eテレ「サイエンスZERO」オープニングテーマ「◯の∞」を収録。類い稀なる中塚武の全方位的魅力が凝縮されたアルバムとなる。

Discography

Top

〇の∞

2014.04.16 Release
iTunes Store限定配信
Delicatessen Recordings

番組内音楽を手がけているNHK Eテレ「サイエンスZERO」のオープニングテーマ。ベストアルバム『Swinger Song Writer』収録曲。iTunes Store JAZZチャート1位獲得。

Event & Live

Top

[10/5] プレミアムワンマンライヴ・第4弾@鎌倉

銀座、谷中、下北沢と続き、第4弾は、鎌倉「GARDEN HOUSE」に決定!

築50年のアトリエと緑豊かなガーデンを存分に楽しめる広々としたテラスがある気持ちの良いレストランです。
お料理は地元鎌倉の伝統ある「鎌倉ハム富岡商会」の特別なロースハムを使った料理を中心に、PIZZA、PANCAKE、SALAD等、湘南の旬の食材を使ったノーザンカルフォルニアスタイル。また、鎌倉ビールの朝詰め生ビールも楽しんでいただけます。
今回は、日曜日に開催いたしますので、 秋の鎌倉を散策した後、ワンマンライヴへどうぞお越しくださいませ。


【中塚武 プレミアムワンマンライヴ・第4弾@鎌倉】

■日程:2014年10月5日(日)
■時間:open/17:30、start/ 1st 18:30 , 2nd 19:15(※入れ替えなし)
■会場:鎌倉「GARDEN HOUSE
   〒248-0012 神奈川県鎌倉市御成町15-46
■チケット:<前売>¥3,000 <当日>¥3,500

※おかげさまで早くも大好評をいただいており、ご予約申込開始早々でのチケット売り切れが続いております。 お早めのご予約をおすすめいたします。

■申し込み方法
宛先:live★nakatsukatakeshi.com
件名:「10/5予約」
本文: 代表者名(カタカナフルネーム)、電話番号、人数

※申込メール確認後、折り返し前売り料金お振り込みのご案内メールをお送りさせていただきます。
ご入金の確認が取れた時点で予約完了となります。

※申込後5日以内に、こちらから指定させていただく銀行口座に人数分の代金をお振り込みください(振込手数料は、お客様にてご負担ください)
※携帯からご予約される方は「nakatsukatakeshi.com」のドメイン受信設定をお願い致します

何かご不明な点がありましたら live★nakatsukatakeshi.com まで、お気軽にご連絡下さい。

他のイベントを見る

イベント予約希望の方は、下記の事項を明記の上ご連絡下さい。

  • イベント名
  • メールアドレス
  • 代表者の名前(フルネームで、カタカナでお願いします)
  • 人数

※予約確認のメールをお送りしますので、携帯の方は「nakatsukatakeshi.com」の指定受信設定をお願いします。

予約をする

Works

Top

NHK Eテレ「サイエンスZERO」

NHK Eテレ「サイエンスZERO」のオープニングテーマと番組内音楽を中塚武が担当。オープニングテーマ「〇の∞」は、ベストアルバム「Swinger Song Writer」に収録されている。

Takeshi Lab

Top

中塚武が無料であなたに曲をお届けします!

配信中の楽曲は定期的に更新され、常に新曲をあなたにお届けします。
配信タイトルは常に新曲のみ。過去の配信タイトルをダウンロードすることはできませんのでご注意下さい。

現在配信中のタイトル

Once-upon-a-Time_artwork

【あの日、あのとき】


melody : Takeshi Nakatsuka
lyrics : Takeshi Nakatsuka
arrangement : Takeshi Nakatsuka, Kentaro Ishigaki

artwork : Kentaro Ishigaki

(C)(P)2014 Delicatessen Recordings



Twitter

Top

中塚武についてTwitterでつぶやこう!

左には、「nakatsukatakesh」で検索したつぶやきが表示されています。

Column

Top

プレミアムワンマンライブ@谷中「カヤバ珈琲」ライブレポート

「中塚武 プレミアムワンマンライブ」
2014年8月8日(金)@谷中「カヤバ珈琲」ライブレポート



ソロデビュー11年目を迎えた中塚武が「初心に戻って音楽を届けたい」という思いを込めて企画した『プレミアムワンマンライブ』の第2回となるライブが、上野桜木交差点角の「カバヤ珈琲」で行われた。
今回は、事前に観客から募集したリクエスト曲をなんとくじ引きで演奏するなど、満員御礼の当夜でしか聴けない、まさにプレミアムなライブが繰り広げられた。

いまも下町風情が残る台東区・谷中に、大正時代からたたずむ木造2階建ての長屋。当時の趣をそのままに「カバヤ珈琲」として生まれ変わり、街の憩いの場として親しまれている。
年季の入った建物に足を踏み入れると、昔にタイムスリップしたかのような空間が広がっていた。



入り口に設けられた小さなステージに、石垣健太郎(ギター)、石川周之介(サックス)、そして中塚武が登場するとすぐに、アコースティックギターのやわらかな音色と、ループエフェクトによる幻想的な多重コーラスから始まる「トキノキセキ」で幕開け。つづいて、ジャジーで小気味よいリズムの「涙に濡れた夢のかけら」へと流れ、テンションを徐々にあげていく。

3曲目の「冷たい情熱」を歌い終えたあと、中塚は「プレミアムワンマンライブ」を始めたきっかけについて、こんな話を始めた。

「インターネットやSNSのおかげで、音楽を作る側(アーティスト)と聴く側(ファン)の垣根が取り払われて、対等な立場になってきたように感じているんです。みんなのツイートを見てても、世の中に面白い人ってこんなにいるんだ!って思ったり。僕らは音楽を作っているだけの“音楽屋さん”なんです。八百屋があって、魚屋があって、肉屋があって、音楽屋がある、みたいな(笑)。魚屋さんは肉屋に肉を買いに行き、肉屋さんは魚屋に魚を買いに行くでしょう?その中で、音楽屋が、時々音楽を出して、それをみんなが聴いて気に入ってくれて、僕も他の人がやっている面白いことを一緒に楽しんで……。そういうのって商店街みたいだなって。それをもっとリアルなかたちでやりたと思って、このライブを始めたんです。」

親密さを覚えるような距離感。当日の会場の「カヤバ珈琲」という場所が、そんな中塚のいまの思いをよりリアルに伝えていた。トークの合間には、「もうアーティストじゃなくて良いんじゃない?」と”脱アーティスト宣言”まで飛び出し、会場から大きな笑いが起こるなど、音楽屋・中塚武の心意気を感じるワンシーンだった。



その後、「TAKESHI LAB」から無料配信されたばかりの新曲、「あの日、あのとき」へとつづく。実はプレミアムライブでは来場者全員に毎回、その日のために用意したオリジナルCDを「おみやCD」として持ち帰ってもらうという、なんとも贅沢すぎる特典があるのだ。
今回は「あの日、あのとき」のトリオヴァージョンが収録されていた。これもプレミアムワンマンライブならではのうれしい特典だ。

ライブ前半の〆は、「すばらしき世界」で盛り上がり、休憩をはさんで後半へ。



後半戦は、初の試みとなる「リクエストコーナー」を中心に展開していく。
1回目のライブのときに募ったリクエスト曲をリクエストボックスに入れて、それをなんと無作為にピックアップするという演出に、観客の期待もふくらんでいく。

1曲目に引き当てたのは、『Lyrics』にも収録されたフリッパーズ・ギターの「恋とマシンガン」。
つづいて、中塚お得意のサザンオールスターズのナンバー「みんなのうた」をピックアップ。ここで石川は、サックスをフルートに持ち替え軽やかなサウンドを響かせると、会場も一気にハッピーな空気に包まれていった。
リクエスト3曲目に引き当てた『Kiss & Ride』収録の「Love For Two」を歌い終わると、中塚が思わず叫んだ。
「この企画の緊張感すごいね!プレミアム以外では絶対にやらない!」
「石垣さんも澄ました顔をしてるけど、すごい汗かいてるし(笑)」
まさに彼らの、このライブにかける本気度を感じる、熱いパフォーマンスだった。

本編ラストを「Make Her Mine」で締めくくったあと、大きなアンコールを受けて3人が再び登場。「リクエストもアンコールくじでやってしまえ!」と、リクエストボックスから引き当てた曲、荒井由実「ひこうき雲」を4ビートヴァージョンで歌いあげた。会場を包む歓声と惜しみない拍手のなか、第2回プレミアムワンマンライブは大団円を迎えた。



Media

Top

ニッポン放送「Music Go Round」9月金曜ナビゲーター

ニッポン放送「Music Go Round」9月金曜ナビゲーターに中塚武登場!7月よりスタートしていますプレミアムワンマンライブなどの近況報告や、久々の「独断と偏見の音楽特集」では「スキャット特集」します。
OAは20〜22時。PC、アプリで聴けます。

>>>Music Go Round

[7/25] Suono Dolce “Cafe Dejeuner”

ニッポン放送Suono Dolce「Cafe Dejeuner」にゲスト生出演いたします。出演時間は13時頃。PC、アプリで視聴できますのでぜひチェックしてみてください。
>>> Cafe Dejeuner (7/25 12〜14時OA)

ニッポン放送「LOVE YOKOHAMA」

伊藤裕子さんナビゲートのニッポン放送「LOVE YOKOHAMA」にゲスト出演いたしました。横浜の子どもの頃のこと、Swinger Song Writer、そして7月から毎月スタートするワンマンライブの話をしております。
OA日:6/28(土)17:30~17:50、7/5(土)17:30~17:50

エフエムあまがさき

6/16~19のエフエムあまがさき(FM aiai)の番組「コーデBOX!」にて、SSWがピックアップ!6/18には、本人が電話にて生出演いたします。PC、スマートフォンでも聴けますので、是非チェックしてみてください。
>>>http://www.fmaiai.com/

FM802 「BEAT EXPO」ゲスト出演

中塚武が番組の音楽を担当している FM802「BEAT EXPO」にゲスト出演します。
OAは、来週6月17日(火)19:00〜21:00。「Swinger Song Writer」についてたっぷりお話するので、チェックしてみてくださいね!
>>>FM802 「BEAT EXPO」

J-WAVE 「SEIBU SOGO CREADIO」番組ジングル発表

佐藤オオキさんに番組のジングルを依頼されてから1ヶ月。誰もが驚く、業界初の試みに挑みました!鳥肌ものですよ、、、結果は6月15日(日)21時からの放送でチェック!
>>>J-WAVE 「SEIBU SOGO CREADIO」

MARQUEE ロングインタビュー

MARQUEE Vol.103にて中塚武ロングインタビュー「音楽家・中塚武の10年。それ以前の渋谷系~DJ時代含めて、足跡を追う」ぜひチェックしてみてください。
HP→http://www.marquee-mag.com/

[6/6] FM802「AWESOME FRIDAYS」

FM802「AWESOME FRIDAYS」に公開生放送ゲスト出演いたします。

●番組 : FM802「AWESOME FRIDAYS」(毎週金曜 18:00-21:00 DJ:飯室大吾)
●出演時間: 19:00-19:45 Panasonic My Favorite Place

●日程 : 6/6(金)
●場所 : 大阪梅田 うめきた グランフロント大阪内 パナソニックセンター大阪 2F ハローステージ
※パナソニックの関西最大のショールーム内です。
●HP → funky802.com/awesome
※フリー観覧

JJazz.Net 「夜ジャズ.Net#68」

須永辰緒さんナビゲートのJJazz.Net 「夜ジャズ.Net#68」に中塚武がゲスト出演。
ベストアルバムの話から、須永さん特製ラーメンの話、中塚の実家で行った楽曲制作の話まで。
長い付き合いのお2人だけに話題が尽きずロングインタビューとなっています。

放送期間は、2014年5月21日~2014年6月18日(17:00まで)です。
http://www.jjazz.net/programs/yorujazz/index.php

またこの番組はα-station(FM京都)でも放送されています。
OAは2014年6/7(土)25時OA(毎月第1土曜日25時)
http://fm-kyoto.jp/timetable/program/yorujazznet/

[5/27] ニコニコ生放送「THE JASRAC SHOW」

JASRAC(日本音楽著作権協会)会員の作詞家、作曲家によるトーク番組「THE JASRAC SHOW!」に中塚武が出演いたします。番組中、質問募集してます。

配信:5月27日(火)18:00~19:30

>>>視聴ページ
>>>番組Twitter