• Swinger Song Writer special Web site
  • Delicatessen Recordings
  • YouTube
  • facebook
  • tumblr
  • Lyrics special Web site

New Release

Top

ディズニーオフィシャル Disney piano jazz “HAPPINESS” Deluxe Edition

Disney piano jazz "HAPPINESS"Deluxe Edition

誰もが知っているディズニーの名曲を、中塚武が自身のピアノを中心としたメロウなソロから楽しいビッグバンドのアンサンブルまでジャズアレンジでプロデュース。
今年話題の『アナと雪の女王』の主題歌「Let It Go」を初収録!
全21曲のハピネス・ジャズ・ワンダーランド!
「Disney piano jazz “HAPPINESS”」に新たに3曲「レット・イット・ゴー (アナと雪の女王)」「レット・イット・ゴー(イン・クリスタル・クリスマス)(アナと雪の女王)」「くまのプーさん(くまのプーさんとハチミツ)」が追加されています!

Disney piano jazz “HAPPINESS”Deluxe Edition / 中塚武
(ディズニー・ピアノ・ジャズ “ハピネス”デラックス・エディション / 中塚武)
本体価格2,700円+税
2014年11月12日発売予定
AVCW-63044

【収録予定曲】 全21曲収録予定

  1. 小さな世界 (ニューヨーク・ワールドフェア)
  2. 愛を感じて (ライオン・キング)
  3. 美女と野獣 (美女と野獣)
  4. メインストリート・エレクトリカル・パレード(ディズニーランド®)
  5. パート・オブ・ユア・ワールド (リトル・マーメイド)
  6. ビビディ・バビディ・ブー (シンデレラ)
  7. いつか夢で (眠れる森の美女)
  8. レット・イット・ゴー (アナと雪の女王)
  9. ホエン・シー・ラヴド・ミー (トイ・ストーリー2)
  10. 君がいないと (モンスターズ・インク)
  11. ハイ・ホー (白雪姫)
  12. 星に願いを (ピノキオ)
  13. スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス (メリーポピンズ)
  14. アンダー・ザ・シー (リトル・マーメイド)
  15. 輝く未来 (塔の上のラプンツェル)
  16. ホール・ニュー・ワールド (アラジン)
  17. チム・チム・チェリー (メリーポピンズ)
  18. ふしぎの国のアリス(ふしぎの国のアリス)
  19. お砂糖ひとさじで(メリーポピンズ)
  20. くまのプーさん(くまのプーさんとハチミツ)
  21. レット・イット・ゴー(イン・クリスタル・クリスマス)(アナと雪の女王)

【発売元】エイベックス・ミュージック・クリエイティブ株式会社

【レーベル】ウォルト・ディズニー・レコード

Profile

Top

title.png

シンガーソングライター、サウンドクリエイター。
1998年、自ら主宰するバンドQYPTHONE(キップソーン)としてドイツのコンピレーションアルバム「SUSHI4004」で海外デビュー。国内外での活動を経て、2004年にアルバム「JOY」でソロデビュー。ジャズやラテンをベースに様々な要素がクロスオーヴァーした独自のサウンドが話題となり、ソロ活動以外にも、CM・テレビ番組・映画音楽の制作・アーティストへの楽曲提供と幅広く活動。今までに5枚のオリジナル・フルアルバムをリリース。

2010年リリースの「ROCK’N'ROLL CIRCUS」でiTunes Storeエレクトロニックチャート1位を獲得し、全国各地でのライブや野外フェスにも多数出演。

2011年より、新曲の無料配信サービス「TAKESHI LAB」をサイト上に開設。同年6月には、docomo「AQUOS PHONE」CM曲「Black Screen」を配信限定でリリース、ミュージックビデオがiTunes Storeエレクトロニック・チャートで1位を獲得。

2012年には野宮真貴コンサートの音楽監督を務め大きな話題を呼ぶ。同年4月からはiTunes Store配信リリース企画「Delicatessen LAB」をスタート。iTunes Jazzチャートで4作連続1位という快挙を達成。同年7月発売の声優・花澤香菜のシングル「初恋ノオト」では全曲の作詞・作曲・編曲を担当し、オリコンチャート4位を記録。

2013年にソロ活動10周年を迎え、その第1弾として、作詞・作曲・編曲・歌唱・ピアノ演奏をすべて一人で行ったフルアルバム『Lyrics』をリリース。シングルカットされた「恋とマシンガン/虹を見たかい」限定7インチアナログが即日ソールドアウト、全国レコード店のアナログチャートで軒並み1位を獲得。同年6月には10周年記念イベントを行い、土岐麻子、野宮真貴、BIKKE(Tokyo No.1 Soul Set)、ロケットマン、星屑スキャット等、中塚に縁のあるアーティストも多数参加、大成功を収めた。

2014年1月には第2弾として、ビッグバンド”イガバンBB”とのコラボレーション・カヴァーアルバム「Big Band Back Beat」が一般発売され、4ヶ月連続リリースの限定7インチアナログがAmazonはじめ全国レコード店のアナログチャートで1位を獲得。2月には、ディズニー公式•ピアノ•ジャズ•カヴァーアルバム「Disney piano jazz “Happiness”」をリリースし、収録曲が日テレ「夢の通り道」のオープニングテーマにも使用される。

そして、4月にはソロ活動10周年企画のラストを飾る第3弾、10年間の軌跡を辿るベストアルバム「Swinger Song Writer」が発売された。レーベル間をまたいだオールタイム・ベスト~【SHIM-CD(高音質CD)+DVD】に、iTunes Jazzチャート1位を獲得したNHK Eテレ「サイエンスZERO」オープニングテーマ「◯の∞」を収録。類い稀なる中塚武の全方位的魅力が凝縮されたアルバムとなる。

Discography

Top

ディズニーオフィシャル Disney piano jazz “HAPPINESS”Deluxe Edition

  1. 小さな世界 (ニューヨーク・ワールドフェア)
  2. 愛を感じて (ライオン・キング)
  3. 美女と野獣 (美女と野獣)
  4. メインストリート・エレクトリカル・パレード(ディズニーランド®)
  5. パート・オブ・ユア・ワールド (リトル・マーメイド)
  6. ビビディ・バビディ・ブー (シンデレラ)
  7. いつか夢で (眠れる森の美女)
  8. レット・イット・ゴー (アナと雪の女王)
  9. ホエン・シー・ラヴド・ミー (トイ・ストーリー2)
  10. 君がいないと (モンスターズ・インク)
  11. ハイ・ホー (白雪姫)
  12. 星に願いを (ピノキオ)
  13. スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス (メリーポピンズ)
  14. アンダー・ザ・シー (リトル・マーメイド)
  15. 輝く未来 (塔の上のラプンツェル)
  16. ホール・ニュー・ワールド (アラジン)
  17. チム・チム・チェリー (メリーポピンズ)
  18. ふしぎの国のアリス(ふしぎの国のアリス)
  19. お砂糖ひとさじで(メリーポピンズ)
  20. くまのプーさん(くまのプーさんとハチミツ)
  21. レット・イット・ゴー(イン・クリスタル・クリスマス)(アナと雪の女王)

ディズニー公式・ピアノ・ジャズ・カバーアルバム
「Disney piano jazz “HAPPINESS” Deluxe Edition」
誰もが知っているディズニーの名曲を、中塚武が自身のピアノを中心としたメロウなソロから楽しいビッグバンドのアンサンブルまでジャズアレンジでプロデュース。
今年話題の『アナと雪の女王』の主題歌「Let It Go」を初収録!
全21曲のハピネス・ジャズ・ワンダーランド!
「Disney piano jazz “HAPPINESS”」に新たに3曲「レット・イット・ゴー (アナと雪の女王)」「レット・イット・ゴー(イン・クリスタル・クリスマス)(アナと雪の女王)」「くまのプーさん(くまのプーさんとハチミツ)」が追加されています!

Event & Live

Top

[3/20]中塚武 LIVE@JZ Brat

【中塚武 LIVE@JZ Brat】

中塚武が満を持して、古巣のJZ Bratにてワンマンで登場します!

一糸乱れぬアンサンブルで超絶技巧の楽曲を繰り広げるリズムセクションに加え、今回はホーンセクションも参加。
研ぎすまされたヴォーカル vs ド迫力の演奏陣が織りなす一夜をお楽しみください。

Vocal, Piano : 中塚武
Drums:鈴木郁
Wood Bass:寺尾陽介
Guitar:石垣健太郎
Saxophone:石川周之介

Horn Section:
Saxophone:竹村直哉
Trumpet:茅野嘉亮
Trombone:榎本裕介

■日程:2015年3月20日(金)
■時間:open/ 17:30、start/ 1st 19:30, 2nd 21:00 (※入れ替え無し)
■会場:JZ Brat SOUND OF TOKYO
東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー東急ホテル2階[Google Map]
TEL:03-5728-0168
http://www.jzbrat.com/
■チケット:<予約>3,500円 <当日>4,500円
※全席指定となります。
※ご予約順にステージから近いお席をご用意いたします。

※ご予約申込開始から、早々でのチケット売り切れが続いております。
お早めのご予約をおすすめいたします。


■申し込み方法
宛先:live★nakatsukatakeshi.com(★→@)
件名:「3/20予約」
本文: 代表者名(カタカナフルネーム)、電話番号、人数

※申込メール確認後、折り返し前売り料金お振り込みのご案内メールをお送りさせていただきます。
ご入金の確認が取れた時点で予約完了となります。
※申込後5日以内に、こちらから指定させていただく銀行口座に人数分の代金をお振り込みください(振込手数料は、お客様にてご負担ください)
※携帯からご予約される方は「nakatsukatakeshi.com」のドメイン受信設定をお願い致します。

何かご不明な点がありましたら live★nakatsukatakeshi.com (★→@)まで、お気軽にご連絡下さい。

他のイベントを見る

イベント予約希望の方は、下記の事項を明記の上ご連絡下さい。

  • イベント名
  • メールアドレス
  • 代表者の名前(フルネームで、カタカナでお願いします)
  • 人数

※予約確認のメールをお送りしますので、携帯の方は「nakatsukatakeshi.com」の指定受信設定をお願いします。

予約をする

Works

Top

PIANO MAN PLAYS DISNEY / V.A. (ピアノマン・プレイズ・ディズニー)

ディズニーの名曲をオールピアノカバー! Do You Believe in “Black & White” Magic?

今、最も注目されている、CLUB JAZZ、JAZZ ROCK、SOUL、R&B、JAM等々が融合した、オルナティヴなピアノ・インストゥルメンタル・シーンから、ショップバイヤー大推薦アーティストたちによる、待望のディズニー・オフィシャル・カバー・コンピレーション

全13曲収録予定
※タワーレコード、ヴィレッジヴァンガード限定商品
(一部店舗で取り扱いのない場合がございます)
※全曲インストゥルメンタル
※歌詞カードはございません。

【収録予定曲】
★fox capture plan
・レット・イット・ゴー(アナと雪の女王)  
・彼こそが海賊(パイレーツ・オブ・カリビアン)
★Serph  
・夢はひそかに(シンデレラ) 
★Schroeder-Headz    
・輝く未来(塔の上のラプンツェル)
★toconoma   
・美女と野獣(美女と野獣)
★→Pia-no-jaC←      
・ホール・ニュー・ワールド(アラジン)
・チム・チム・チェリー~スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス~踊ろう、調子よく~お砂糖ひとさじで~笑うのが大好き(メリー・ポピンズ)
★中塚武   
・ビビディ・バビディ・ブー(シンデレラ)  
・くまのプーさん(くまのプーさん)
・メインストリート・エレクトリカルパレード(ディズニーランド)
★jizue 
・星に願いを(ピノキオ) 
★TLKY. 
・アンダー・ザ・シー(リトル・マーメイド)
★Kan Sano × Junpei Kamiya 
・ふしぎの国のアリス(ふしぎの国のアリス)

以上、全13曲収録予定


※全曲インストゥルメンタル
※歌詞カードはございません。

Takeshi Lab

Top

中塚武が無料であなたに曲をお届けします!

配信中の楽曲は定期的に更新され、常に新曲をあなたにお届けします。
配信タイトルは常に新曲のみ。過去の配信タイトルをダウンロードすることはできませんのでご注意下さい。

現在配信中のタイトル

An_Apple

【苹果(りんご)】



Melody : Takeshi Nakatsuka
Lyrics : Takeshi Nakatsuka
Arrangement : Takeshi Nakatsuka, Kentaro Ishigaki

Trumpet : Yoshiaki Kayano
Saxophone : Shunosuke Ishikawa
Guitar, Rhythm : Kentaro Ishigaki

Mixing : Satoshi Hashimoto
Artwork : Kentaro Ishigaki

(C)(P)2015 Delicatessen Recordings



Twitter

Top

中塚武についてTwitterでつぶやこう!

左には、「nakatsukatakesh」で検索したつぶやきが表示されています。

Column

Top

【ライヴレポート】プレミアムワンマンライヴ@白金「テラッツァ白金 ビストロ&ボッテガ」


7月にスタートした中塚武のプレミアムワンマンツアー。その第5弾となるライヴが白金のレストラン「テラッツァ白金 ビストロ&ボッテガ」で開催された。

クリスマスムードに包まれる12月。プラチナ通りにもイルミネーションが灯されていた。
店自慢のイタリアンブッフェとワインを楽しみながら開演を待ちわびる観客の前に現れたのは、石垣健太郎(ギター)、石川周之介(サックス&フルート)、そして中塚と、おなじみのメンバー。石垣はサンタクロースを思わせるような真っ赤なシャツを着て登場して会場を沸かせた。


オープニングからいきなり「恋人がサンタクロース」のカバーでスタートし、会場は一気にパーティムードに。
今回は、中塚の粋な計らいで、満員の観客全員に“鈴”がプレゼントされるサプライズがあり、続く「Your Voice」では観客も鈴を手に手に演奏に参加。
会場が一体となって作り上げていくような感覚はまさにライヴならではの醍醐味。シャンシャンと心地いいリズムを刻む総勢50個の鈴の音がなんとも温かく、会場はハッピーな空気に包まれていく。


その後も、ルーパーを駆使した「トキノキセキ」「冷たい情熱」、中塚自身が歌詞への思いを語り情感こめて歌い上げた「月を見上げてた」など、次々とオリジナルナンバーを披露。ほんのり甘い中塚の歌声が会場を魅了した。

「It’s Your World」で1stステージを終え、デザートタイムの休憩をはさんで2ndステージへと突入する。


2nd.ステージのスタートは「TAKESHI LAB」で無料配信中のナンバー、クリスマスソングのスタンダード「I Saw Mommy Kissing Santa Claus」をトリオヴァージョンで披露。
このラヴリーなクリスマスソングは、無料配信とはまったく別アレンジのバージョンで今回の“おみやCD”に収録され、観客にとっては最高に嬉しいクリスマスギフトとなった。

その後はいよいよプレミアムワンマン恒例「リクエストコーナー」を展開。
毎回予想だにしない曲が飛び出し、観客はもちろん中塚自身やバンドメンバーにもドキドキの時間なのだが、今回も意外なリクエストが次々と演奏された。


1曲目に引き当てたのは、なんと「関白宣言」。そう、さだまさしのあの名曲。会場からは思わず笑いがこぼれる。
クリスマスの白金のイタリアンレストランで「関白宣言」という、ある意味非常にレアなシチュエーションであったが、アコースティックギターの音色と中塚の語りかけるようなやさしい歌声で、歌詞がぐっと胸に響く。会場からはすすり泣く声も漏れていた。


次に石垣が引き当てたリクエスト曲は、エルトン・ジョン「Step Into Christmas」。ノリの良いクリスマスソングに、観客も大勢の鈴でリズムを刻みながら応え、賑やかに歌い上げていく。

そして、ライヴで演奏するのは初という中塚のオリジナル「Calling Your Name」へと続き、リクエストのラストは、まさかのMisia「Everything」まで飛び出すというサプライズの連続。
オリジナルよりややアップテンポにアレンジされた「Everything」は、まるで中塚の持ち歌かのように馴染み、心地よく聴かせてくれる。歌詞を完璧に身体に染みこませて歌い上げた中塚に大きな拍手が沸き起こった。

そして続けざまに、観客全員による鈴の大合奏で「Make Her Mine」を演奏。この夜最高の盛り上がりのうちにライヴ本編を終えた。


アンコールでは、リクエストボックスから中塚のオリジナル曲「The Sweetest Time」を引き当てる。原曲はヴォーカルに岡田響子をフィーチャーしていたが、今回初めて中塚の歌声で披露し、白金のクリスマスを彩りながらプレミアムワンマンライヴを締めくくった。

今回演奏されなかったリクエスト曲にはまだまだ意外な楽曲が多数あったようで、「演奏できなかった曲もいつかやりたいね」という言葉を残した中塚。
東京タワー内で行われる来年1月のプレミアムワンマン、そして2月のバレンタインスペシャルライヴも大いに期待したい。

(text by 川崎圭子 / photos by 菊池陽一郎)

Media

Top

「Jazz Life 1月号」 インタビュー

12/13発売の「Jazz Life 1月号」にて、中塚武のインタビュー掲載!
『Disney piano jazz “HAPPINESS” Deluxe Edition』にまつわる裏話やアルバムへの思い入れをたっぷり語っています☆

>>>Amazon:jazz Life 2015年 01月号

ニッポン放送「Music Go Round」12月金曜ナビゲーター

ニッポン放送「Music Go Round」12月金曜ナビゲーターに中塚武!
番組前半は、「中塚武・2014年を振り返ろう」の大特集!!!そして後半には、ゲストに「Somethiing new」の茅野嘉亮さんと野口茜さんが登場!
OAは20〜22時。PC、アプリで聴けます。

>>>Music Go Round

音楽ナタリー [特集] ディズニーカバーアルバム特集 中塚武インタビュー

ナタリーで中塚武のインタビューが掲載されました!
ディズニーシーの年間パスポートを持つ中塚武オススメのディズニーの楽しみ方から、「Disney piano jazz “HAPPINESS” Deluxe Edition」の秘話までたっぷり語っていますので、是非チェックしてみてください!

>>>音楽ナタリー [特集] ディズニーカバーアルバム特集 中塚武インタビュー「中塚武が見つけた カラフルな箱庭アルバムの作り方」

Real Sound 土岐麻子×中塚武、特別対談

音楽・アーティスト情報とレビューの総合サイト Real Soundにて、土岐麻子×中塚武、特別対談「ジャズの歌を知ることで、ポップスの中でもっと自由になれる」がアップされました!ぜひチェックしてみてください。

>>>土岐麻子×中塚武、特別対談「ジャズの歌を知ることで、ポップスの中でもっと自由になれる」

Rock oN「私の逸品」

楽器店Rock oNサイト内「私の逸品」特集にて、音楽制作にあたって、今年一番感動したプロダクトを紹介。

>>>Rock oN「私の逸品」

ニッポン放送「Music Go Round」9月金曜ナビゲーター

ニッポン放送「Music Go Round」9月金曜ナビゲーターに中塚武登場!7月よりスタートしていますプレミアムワンマンライブなどの近況報告や、久々の「独断と偏見の音楽特集」では「スキャット特集」します。
OAは20〜22時。PC、アプリで聴けます。

>>>Music Go Round

[7/25] Suono Dolce “Cafe Dejeuner”

ニッポン放送Suono Dolce「Cafe Dejeuner」にゲスト生出演いたします。出演時間は13時頃。PC、アプリで視聴できますのでぜひチェックしてみてください。
>>> Cafe Dejeuner (7/25 12〜14時OA)

ニッポン放送「LOVE YOKOHAMA」

伊藤裕子さんナビゲートのニッポン放送「LOVE YOKOHAMA」にゲスト出演いたしました。横浜の子どもの頃のこと、Swinger Song Writer、そして7月から毎月スタートするワンマンライブの話をしております。
OA日:6/28(土)17:30~17:50、7/5(土)17:30~17:50

エフエムあまがさき

6/16~19のエフエムあまがさき(FM aiai)の番組「コーデBOX!」にて、SSWがピックアップ!6/18には、本人が電話にて生出演いたします。PC、スマートフォンでも聴けますので、是非チェックしてみてください。
>>>http://www.fmaiai.com/

FM802 「BEAT EXPO」ゲスト出演

中塚武が番組の音楽を担当している FM802「BEAT EXPO」にゲスト出演します。
OAは、来週6月17日(火)19:00〜21:00。「Swinger Song Writer」についてたっぷりお話するので、チェックしてみてくださいね!
>>>FM802 「BEAT EXPO」